坂本工務店

家づくりの流れ
FLOW

家づくりの流れ

まずはお電話から、お気軽にご連絡ください。
何でもお聞かせください。 ただし、初回打ち合わせ時にプランやお見積りなどを提出させていただくことはありません。打ち合わせを重ねてお客様のご要望をふまえた上で、設計士がしっかりとしたプランをご提案させていただきます。

いよいよ、具体的な計画です。住まいへの希望をとことんお聞かせ下さい。それを踏まえてお客様に満足頂けるご提案をさせていただきます。住み慣れた住まいをどうリフォームしていくか、とことん話し合いながら進めていくことが大切です。

お客様のご要望の仕様・仕上げ・プラン等が確定しましたら御見積をご提出致し、資金計画などの確認をさせていただきます。設計図面に基づき、建築請負契約書を締結します。

建物の着工に先立ち土地の神様を祭って、土地の神様を祭って、工事の安全と新居の盤石を祈願します。

基礎工事が終わると、いよいよ上棟です。上棟式は、家屋建造の際、棟木を上げるにあたり、大工の棟梁などが神を祭り、新築の家に災難がないよう祈る儀式です。

工事が無事終了すると竣工検査を行います。工事責任者が建物をチェックし、床や壁などに傷や汚れはないか、建具の開け閉めはスムーズかなど細部にわたり確認をさせていただきます。

いよいよお引き渡し。本鍵と保証書、確認検査機関による検査済証をお渡し致します。合わせてアフターメンテナンスの内容や時期などを説明させていただき完了となります。

坂本工務店では、長く快適に暮らしていただくために、徹底したサポート体制のもと、点検とメンテナンスのプログラムをご用意しております。