坂本工務店

坂本の強み
STRONG POINT

坂本の強み

「匠」という言葉の、厳しさ、重さ。
それをわかった銘工だけが
坂本の家をつくります。

職人気質-しょくにんかたぎ―という言葉があります。
今では、頑固、融通がきかないなど、ネガティブな雰囲気を感じるかもしれません。しかし、本来は自分の職業に誇りをもち、一途に、真摯に研鑽を積むということ。小手先をよしとせず、ありったけの技術と真心を込めて、最高のクオリティのものを生み出すということ。そうした者だけが、初めて「匠」としての矜持を世に語れるのです。 坂本工務店の家をつくるのは、彼らたち。 もちろん、銘工は50坪や60坪の純和風住宅だけをつくっているのではありません。高い技術力や現場で鍛えたノウハウは、30坪や40坪が平均な現在の住宅では、最大の武器となります。細部にいたるまで、とことん「質」を追求した住まいを、適正な価格で。 どうぞハウスメーカーと比べてください。 価格以上の価値。 “坂本の家は、おねだん以上の家。”を、実感していただけるはずです。
伝統と革新の融合
日本の伝統技術と現代技術が交わる坂本のOrder made house
お客さまのお好みに合わせた
最高水準の断熱性・気密性・耐震性を追求した
組み合わせ自由なプランを3つご用意しております。

匠の技 × スーパーウォール工法

家族の暮らしを守る
すぐれた気密・断熱性により、部屋の温度差が少なく、一年中快適。
きれいな空気が室内をゆるやかに流れ、カビ・ダニの抑制にもつながります。
高耐震構造とすぐれた気密性能により、地震や水害に強い住まいを実現。

匠の技 × 澄 家

家族の健康を守る
きれいな空気とエコロジー「次世代の換気システム」澄家
こだわったのは空気の質
床面に溜まりやすいホコリ・花粉・臭気。
これまでの壁や天井からの換気は、人が呼吸をしている空間まで巻き上げていました。
床下に設置した澄家-sumika-は家全体をめぐる空気の流れを実現しました。

換気は省エネ/健康/快適
冷暖房で快適な温度に保たれた室温を回収しながら空気を入れ替えます。夏には温湿度の交換で、蒸し暑さを防止。室内空間がサラリとしてエアコン温湿度調整が軽減でき、冬は温湿度の交換で過乾燥防止になり、室内空間が快適に省エネにつながります。

匠の技 × evoltz

家族のと大切な資産を守る
木造住宅向け制振ダンパー/制振装置「evoltz(エヴォルツ)」地震大国・日本で安心して暮らす為、世界的なパーツメーカーであるドイツのビルシュタイン社に製造を委託し、完成した木造住宅向けの制振装置。
小さな揺れから大きく効きはじめるバイリニア特性を木造住宅向けに実現し、耐震+制振で地震から家を守ります。